« 茅野はざむがっだ | トップページ | マクブクのカラカラ音の原因がわかった »

2011年1月14日 (金)

GSR

久しぶりに英語の本を読んでいる。 何年か怠けたので,うろ覚えだった単語を全部忘れているようだ。 知っていると思っていた単語も,それが,良いことを意味するのか悪いことなのか,鈍いのか鋭いのか,そういう感覚は残っていても,定訳が出て来ない。 やっぱ怠けちゃダメだにゃ。 crying

それでいて,高品質ミステリーを読んでいると,リーダーズにすら載っていない言葉は覚えていたりする。

例えば GSR これは,単語じゃなくて acronym(頭字語)だけど。

GSR = Gun shot residue → (直訳) 銃発射時の残存物 → 硝煙反応。

記憶に残る単語と,記憶しにくい単語ってどう違うんだろう。 あるいは,記憶した時の脳の状態の違いなのか。 cat

|

« 茅野はざむがっだ | トップページ | マクブクのカラカラ音の原因がわかった »

英語」カテゴリの記事

コメント

リコーのカメラか何かかとおもった。GBHは知ってるけど、これは知らなかった。いや、知らなくても日常生活に支障ないし。

投稿: Pumpkinface | 2011年1月15日 (土) 04:57

確かに日常生活には全く必要ありません。

でも,日本人なら「硝煙反応」って言葉は知ってると思うので,やっぱり普通のレベルの言葉(難語ではない)だと思います。

試しにま〜くハハに「硝煙反応って言葉知ってる?」と聞いたら,そんなこと当たり前だろこのバカという顔をされたので,年寄りで学歴の無い人も知っていることが証明されました。

投稿: ま〜く | 2011年1月15日 (土) 10:09

いや、GHRという略語は知らないということで。でも、最近アメリカの犯罪現場捜査官のドラマとかたくさんやってるので(私はまったくテレビをみてませんが)、知ってる人は増えてるんだろうなと思う。英国暮らしで知らずに増えた語彙も多いけど、すごく偏りがありそうです。

投稿: Pumpkinface | 2011年1月15日 (土) 22:00

earbud という単語が出てきました。 文脈から明らかに earphone (和製英語?では ヘッドホン)なのですが,これは米語でしょうか。
イギリスでは,earphone ですか?

投稿: ま〜く | 2011年1月16日 (日) 12:57

たぶん、カナル型のearphoneのことじゃないかな。耳穴に栓をするような形の。まだ一般名詞にはなってないと思う。Headphoneもちゃんとした英語だよ。私のイメージでは耳全体を覆うようなのがHeadphoneで耳穴を塞ぐようなのがEarphoneだけど、差はあいまいだと思う。

投稿: Pumpkinface | 2011年1月16日 (日) 21:59

説明不足でした,Headphone は英語なんだけど,日本では Earphone のことも,インナーイヤー型ヘッドホンとか呼んでるんだよ。 たぶん,イヤホンという言葉には,ラジオで使っていたような安っぽいイメージがあるからだと思う。

投稿: ま〜く | 2011年1月17日 (月) 19:49

あ、なるほど。Earbud系のものをHeadphoneとはいわないと思う。Amazonのサイトなんかみてるとどっちでも出てくるけど、これはどちらで検索しても両方のタイプをカバーするようになってるでしょう。

投稿: Pumpkinface | 2011年1月18日 (火) 05:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/50585110

この記事へのトラックバック一覧です: GSR:

« 茅野はざむがっだ | トップページ | マクブクのカラカラ音の原因がわかった »