« ネコカミ号 逝く | トップページ | 駐車場 »

2010年12月28日 (火)

早期退職を決心する

ウォール街の作ったバブルで世界経済が破壊されてから2年以上経った。

ま〜くはそれなりに安定した中くらいの企業に勤務していたので,自分にまで影響が及ぶとは考えなかった。 ところが,この不況が発端となり,世界的大企業である親会社に吸収されることになった。

親会社の社内文化は,全く異なっており,先端的な技術を持つ製品でも,パイの大きくないものは許されないらしい。 ひとりずつ人が抜かれて行き,新製品開発はほぼ不可能となった。 外販は止める方向らしい。

今日,部長に早期退職の話しをしたが慰留されることは無かった。

会社は吸収されたが,労務システムはまだ変わっておらず,4月から親会社と同じになるらしい。(これもまだ 100%確実では無いのだが。)

4月前に辞めた方が有利なのか4月になってからの方がいいのか聞いたのだが,部長も判らないという。 いま,庶務担当から人事に問い合わせをお願いしている段階。 明日から一日早い冬休みに入る予定なので,新年の第一週にでも判るとすっきりするのだけれど。

|

« ネコカミ号 逝く | トップページ | 駐車場 »

できごと」カテゴリの記事