« 生姜焼き定食 | トップページ | 腕時計を買った »

2010年12月16日 (木)

冬の室温を15℃にする

これまで,ま〜くは冬の室内では,中厚手のパジャマに長袖フリースだけで,室温は 20℃にしていた。 これは贅沢ではないか? かじかんだ手でキーボードを打っている人もいるらしいぞ。

この冬は,パジャマの上にフリースのズボンと長袖フリースジャケット,山靴下,軽いヒートテックのジャンパー。 これなら,楽々 15℃でやってゆけるし,窮屈なわけでもない。 「もったいない」の心をもって生きて行きたいと思います。

でも,ま〜くハハに「その格好なら,いつでもコンビニにビール買いに行けるね」と言われました。 た,たしかに行けるな。 catsweat01

|

« 生姜焼き定食 | トップページ | 腕時計を買った »

できごと」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

それはわたくしのことでしょうか。うちはず~っとサーモスタットは16-17度くらいにしてましたが、最近ちょっと上げてしまいました。室外温度が寒すぎる。いま、午後4時ですが、すでに暗い雪景色です。2時間前くらいから雪が降り出し、ボタン雪が粉雪にかわり、風もきつくて雪を舞い上げております。このまま今夜は零下7度くらい行きそうです。スコットランドに比べたらずっとましではありますが。

でも、二重窓とタイマーつきのセントラルヒーティングのおかげで、朝起きるのは日本にいたときよりずっと快適でございます。しかし、ガス代が怖い…。

投稿: Pumpkinface | 2010年12月19日 (日) 01:03

あんなに上の方にあるイギリスは寒いよねぇ。 snow

手がかじかむと,ま〜くが想定していたのは,ぱふ姉 と じゅんこさん(新潟)のことでした。 でも,(たぶん)古い一軒家に住んでいる じゅんこさんの方が寒いんじゃないかな。

投稿: ま〜く | 2010年12月19日 (日) 11:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/50318317

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の室温を15℃にする:

« 生姜焼き定食 | トップページ | 腕時計を買った »