« 木苺の茂み | トップページ | 綿毛 »

2010年6月 3日 (木)

Lismo Port 4.1.02

1006033 au 純正 USB充電ケーブル
は店舗に無く,au Online Shop から今日届いた。 前に使っていたCASIOは,クレードルに普通のUSBケーブルを挿すタイプだったので,PCとUSBを接続するケーブルを持っていなかった。 (正確に言うとコード巻き取りタイプは持っているのだが,USBケーブルは,各社仕様から au 標準仕様に統一されたので,新しいケーブルでないと動作保証できないと,お姉さんに脅されたのだ。)

しかし,このケーブルに付いている箱は一体何なのだろう。 入力 DC5V 500mA,出力 DC5V 400mA と書いてある。 一度昇圧して定電圧回路を通しているのか,それとも定電流回路なのか,更にインテリジェントな回路なのか。 興味深くはあるが,携帯するのに邪魔なことだけは確かだ。

ま〜くの Fusion/ XP には au Music Port が入っている。 しかし付属CDを見ると,Lismo Port というソフトに変わったらしい。 インストールしようとするが,ファイルを実行するボタンが出てこない。 昔の au Music Port が悪さしているのだろうか。

「ソフトウェアの追加と削除」から
○ au Music Port
○ au Music port supplemental software(だったかな)
○ W52CA software
を削除する。 OSX側に移行した iTunes も消し忘れていたので削除。

再起動したのち,付属CDを入れるが,やはりファイルの実行ボタンが出てこない。 削除したソフトのせいではなかったらしい。 CDの中を見て,Lismo Port のインストーラーを起動する。 これでインストールできたが,すぐに「最新の Lismo Port 4.1.02 にアップデートできます」という表示が出る。 面倒だからいっぺんにやってしまおう。

4.1.02 のインストールには物凄く時間がかかる。 お前はOSなのか?と言いたいくらいかかる。 DRM(Digital Rights Management)の絡むソフトはみんなこうなんだよね。

入れたばかりの Lismo Port 3.x を削除するのに時間がかかるし,何に必要なのか知らないが DirectX 9.0c を入れるし,更に 4.1.02 本体のインストールに時間がかかる。 DRM のせいだろう。

ま〜くの場合,アドレスのバックアップくらいしか使ってないので,入れなくてもよかったかな。 sweat01  アドレス帳は,サーバー上で預かってもらってもいいわけだし。

この au 純正 USB充電ケーブル だが,非常に問題があることに気付いた。 ただの充電ケーブルとして使えないのだ。給電専用のUSB電源につないでも,通信しようとして,通信できないと充電もしない。bomb 全然ダメぢゃん。

なんだか中途半端なモノを買った上に,ソフトのインストールに時間がかかったお話。 どっとはらい。

|

« 木苺の茂み | トップページ | 綿毛 »

デジタル」カテゴリの記事

マクブク日記」カテゴリの記事

コメント

当然箱の中はおにぎりなんですけども。riceball
先日会社の某女史もauのUSB充電ケーブルを買ったんですけど。純正じゃなく普通のやつ。当然箱なし。
ま~くどんのは充電ケーブルっていうより転送ケーブル(充電機能付)っていうやつなのですね。
ていうことは、電気屋でUSB充電ケーブルって売ってるやつで転送は出来ないのですな。まぎらわしいのぉ。

投稿: うし | 2010年6月 4日 (金) 09:31

もし使わなくなる日が来たら,絶対箱を開けて,中身を見る所存です。

au 純正充電器の他に,コード巻き取り型と,PCI tristar の USBケーブルが見つかったので,使えるかどうか,あとで試してみます。

投稿: ま〜く | 2010年6月 4日 (金) 19:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/48536099

この記事へのトラックバック一覧です: Lismo Port 4.1.02:

« 木苺の茂み | トップページ | 綿毛 »