« JOMOの現金会員カードを貰う | トップページ | OSX 10.6.3 »

2010年3月30日 (火)

ぎりぎりまでガソリンを入れるには

車を買って2年くらいの間は,セルフの自動給油機が止まるところで,ガソリンがいっぱいに入っているのだと思っていた。 でも,なんか遠くまで行けない。 その後,一度給油機が止まっても,あと二度はトリガー(って言うのかな)を引いて給油するようにしていた。

半年ほど前に,本当にギリギリまで入れる方法を見つけた。 自動給油機で3回止まるまで入れ,液面が見えるまで,泡立たないようにトリガーを軽く引いた状態で断続的に入れる。 これで,液面が給油口の2〜3cm下になるように入れられる。

この方法により,今までは往復できなかった車坂峠まで往復できるようになった。
軽自動車として余り想定されていない距離を走っているのかも知れないけど。
でも,ネコカミ号元気。 cat

|

« JOMOの現金会員カードを貰う | トップページ | OSX 10.6.3 »

ネコカミ号」カテゴリの記事

コメント

それでも30リッターくらい入るんでしょ?小さいのにえらい!

わたくしのアストラはたぶん44リッターくらいかと。いつもゲージで残り1/4くらいになったら満タンにしているのではっきりしませんが。あ~、でも知らないうちにまたリッター1ポンド超えてるよ。1.15ポンドくらいです。いま、1ポンド140円いってないけど、実感としては1ポンド=200円くらいなのでかなり高いと感じまする。

投稿: Pumpkinface | 2010年3月31日 (水) 23:45

1800cc ですか? アストラで調べてみると,52L あるみたいですけど。 日本の普通車は,だいたい 60Lあると思います。 軽自動車でも,ジムニー(完全アウトドア仕様)のように燃費の悪い車だと,40L あります。

リッター¥140は結構きついですね。 いま日本は,リッター ¥124〜128(都会) くらいです。

投稿: ま〜く | 2010年4月 1日 (木) 19:58

んでも、
実際は満タンに入れる→ガソリン分だけ重量増→燃費悪し
なんですよね。
やっぱり半分くらいだけ入れて回数多く入れる方がいいんじゃないかと。

投稿: うし | 2010年4月 2日 (金) 19:53

一度満タンにするとほとんど一ヶ月持つんですが、それでもガソリンスタンドに行くのが面倒なワタクシ…。LPGガスでも走る車なんですが、なんかいま調子悪くて使えないのです。しょうがないからガソリンのほうで走ってます。近所にメンテできるところがなくてどうしようか思案中。

投稿: Pumpkinface | 2010年4月 3日 (土) 03:11

ネコカミ号は 30L ≒ 30kg しか入らないので,満タンにしたところで,燃費に有意差 はないようです。
だいたい 15km/L は走らない(ま〜くの運転が荒いため)ので,半分(15L)では,お話になりません。近い山で往復 250〜300kmはあるので。

投稿: ま〜く | 2010年4月 3日 (土) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/47931966

この記事へのトラックバック一覧です: ぎりぎりまでガソリンを入れるには:

« JOMOの現金会員カードを貰う | トップページ | OSX 10.6.3 »