« 西三荘駅の水道 | トップページ | オイル交換 »

2010年1月30日 (土)

肋骨にヒビを入れたかも

夏は藪で登れない山をま〜くは目指していた。 一昨年は条件が良く,殆ど山頂まで登ったのだ。  その時はスノーシューもアイゼンも持っていなかった。

今日は,スノーシューとアイゼンをかついで行った。 しかし,重量に弱い ま〜くには,それだけで結構,負担が大きかったようだ。 2,100m近くまで登ったものの,目指す山の入口で時間切れになった。

2時15分戻り始める。 これは間違っていた。 前回は,もっとずっと低いところで諦めたのだ。 しかも,雪は腰まで潜るところがある。

沈む太陽を追って走った。(かっちょええ。) ヘッドランプもフラッシュライトも持っているが使わなかった。 なんとか道は見えた。

ネコカミ号が見えた時 「あ,ネコカミ号が待ってるにゃ〜! 」とま〜くは思った。

その瞬間,ま〜くの体は宙を飛んでいた。

もう殆ど暗くなって見えない地面から,枝が出ていたのだ。 完全に宙に投げ出されて,腹ばいで地面に落ちた。 その時はアドレナリンが出ていて何とも無かったのだが,帰る準備をするうちに,左胸が痛くなってきた。

ま〜くは,山で過去2回肋骨を折っている。 そんな痛み。 息をしても痛いし,ネコカミ号のコラムシフトを動かすのも痛い。

たぶん,ヒビ入ったのでしょう。  だけど,肋骨には特別な治療法があるわけではなく,大人しくしているしかない。 だから,医者には月曜の夕方行こうと思う。

|

« 西三荘駅の水道 | トップページ | オイル交換 »

心と体」カテゴリの記事

山歩き」カテゴリの記事

コメント

ありま。全身包帯でぐるぐる巻きにして細身の棺桶にでも入ってじっとしているのがいいのでわ。私は骨にひびをいれたことは一度しかないですが、考えるだけで痛いです。お大事にぃ~。

投稿: Pumpkinface | 2010年1月31日 (日) 02:43

うにゃっ!!
とにかく牛乳を飲むのにゃ!煮干も食べるのにゃ!!
あと日光浴もいいって聞いた事があるのにゃ!!!

・・・お大事に。無理しないようにゃ。

投稿: うし | 2010年1月31日 (日) 11:23

パフ姉よりうしさんのがやさしいのにゃ。

煮干しの牛乳煮を,猫神様を呼んで一緒にアパートの屋上で食べんのにゃ。 今日もいい天気だし。

投稿: ま〜く | 2010年1月31日 (日) 12:18

まあ、肋骨で済んで良かった。
頭打って向こう岸に行ってしまうと困るんだな。
中途半端だともっと困るんだな。
1ヶ月くらいは腹巻きみたいななコルセットして
お笑い番組に殺意を抱きながらおとなしくしてて下さい。
お大事に。

山だとどんな状態でも冷静でないといけませんね。
私も林道が見えたとたん、足首をひねったことがあります。
油断大敵です。

投稿: きく | 2010年1月31日 (日) 16:57

本当に,ドクターペッパーのおっしゃる通りです。

わずかネコカミ号まで 30m くらいのところでやってしまった。(まだ,ヒビ入っているのかどうか判りませんが。) 常に地面に足が着くまで,登山口に戻るまで,緊張しているつもりだったのですが,日暮れに追いかけられてネコカミ号を見た時に,焦ったんだと思います。

とにかく単独なので,ネコカミ号が見えるまで,ではなく,家に着いてビール飲むまで緊張を解かないようにしようと思いまふ。

投稿: ま〜く | 2010年1月31日 (日) 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肋骨にヒビを入れたかも:

« 西三荘駅の水道 | トップページ | オイル交換 »