« 上牧の猫さんたち | トップページ | USBメモリを洗濯する »

2009年10月 5日 (月)

VMware Fusion 2.0.6

OSX10.6 対応の Fusion 2.0.6が出たのでアップデートしてみた。 大きさは 200MB程度。

いつものように
XP をシャットダウン
VMware Fusion を終了
VMware Fusion を 2.0.6 にアップデート
XP を起動
VMware Tools をアップデート
XP を再起動

動作は問題無いようだったが,XPのシステムトレイに VMware Tools のアイコンが出ない。

VMware Tools を再度アップデート
    ちゃんとインストールはされていたようで,修復インストールを選択する。
XP を再起動

今度はアイコンが現れた。

IE8, HPB11, 秀丸(親指ひゅんQ含む)を動かしてみたが,特に問題無いみたい。 chick

|

« 上牧の猫さんたち | トップページ | USBメモリを洗濯する »

マクブク日記」カテゴリの記事

コメント

すいません。全く関係ない質問です。

Mac上(VMware Fusionとか)でXpを立ち上げてインターネットに接続した場合、セキュリティソフトはどうなるのでしょうか。
MacにインストールしたインターネットセキュリティとかがXp上の通信に対しても機能してくれるのでしょうか。
それとも仮想Xpに(Win用の)インターネットセキュリティを別途インストールする形になるのでしょうか。
ひょっとして仮想Xp上ではセキュリティソフトは動作しないとか。

普通Xpからブラウザを立ち上げるなんて酔狂な事はしないと思いますが、Xpにインストールしたソフトをネット経由でバージョンアップする事もあるかと思いまして。

投稿: うし | 2009年10月 5日 (月) 21:26

いや,XP からブラウザーを起動しますって。 Mac には IE 無いんだし,IE でしか使えない チョーお馬鹿なサイトって,まだあるじゃないですか。(うちの会社のメールサーバーなど。)

Fusion上の XP は完全に独立して動作するので,セキュリティソフトは全部必要です。 ま〜くは,ZoneAlarm と AVG を使ってますが,どちらも日本語版もありますし,必要十分です。

Mac ではフリーが殆どないので ウィルスバリア買って使ってます。 ファイアウォールは,ルーターも通ってることだし,OSX 付属のファイアーウォールを信じて使ってます。

投稿: ま〜く | 2009年10月 5日 (月) 23:02

ありがとございます。基本的には「知識がなければ金かけろ」主義ですので(ヤな主義だ)遅いわ高いわだからやめとけと言われるのは覚悟の上でインターネットセキュリティ林檎版の導入を考えております。
Windowsに関しては、あまり深読みせずに普通のPCとして扱ってあげればいいという事のようですかね。

投稿: うし | 2009年10月 6日 (火) 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/46403316

この記事へのトラックバック一覧です: VMware Fusion 2.0.6:

« 上牧の猫さんたち | トップページ | USBメモリを洗濯する »