« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

緑なす地球

もうすぐ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日)

山用品を買う

トレイルランシューズと使い分けられる,軽い登山靴(ゴアテ・夏用)を買うことにした。

0906281 AKU AIR8000
このシリーズは末尾型番が色々あってどれだかよく判らないが,既に持っているAKUの真冬でも使える靴に比べると片方で 300g軽い。 履いてみた重さは全く違う。 トレラン靴では厳しい山はこれで行きたいと思う。 これは去年の型とのことで ¥21,800とお値打ちであった。 今年の型は 5千円高い。

0906282 究極の日除け帽子
真夏の浅間登山を想定。 ¥5,529  期待してます。

0906283 ギンガムチェック
いま着ている赤いシャツのバックアップ。 Foxfire これも去年の型らしく ¥10,290  → ¥7,720 と安くなってました。

しかし,絶対的には絶対に山用品は高い。 crying

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トレイルランシューズの足首への負担

ま〜くは一年間,冬も含めてゴアテのトレイルランシューズで山を歩いた。 そしたら最近少し,アキレス腱と踵に痛みを感じるようになった。 日常生活に支障があるほどでは無いが,朝起きてベッドから下りる時に痛い。

足下が不安定でアップダウンがあり 下りの長い厳しい山では,登山靴にしようと思う。 浅間山なんかは,トレイルラン靴がちょうどいいと思う。

なお,真似する人はいないと思うけど,トレランに10本爪アイゼンを付けて雪山に登ると,アキレス腱に負担がかかるで止めよう。 catsweat01

とゆーわけで,登山靴とトレラン靴は使い分けだっ! という結論に達した ま〜くでした。 やっぱり一年くらい使ってみないと判らないものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

LEKI の先端

山用のストックは,今では2本杖が基本になって,全く不必要な場所まで中高年登山者がついて歩くため,登山道の両側がどんどん痛んでゆくし,団体登山なんかされたら すれ違えなくて物凄く邪魔。

そんな悪口をいいつつ,ま〜くも一本はザックに付けている。( LEKIのチタンの杖をバーゲンで買った。) 雪が残っている時に一本あると安定感が増したり,浅間山のようにズルズル滑って下るところでは助けになるからだ。 下りにしか使わない。

ま〜くは,2ヶ月くらい前に この杖の先端を無くした。 粘度の高い泥の中に残ってしまったのだろう。 で,ゴムの先端が無いので,岩にガチガチぶつけながら下りていた。 sweat01

ところが今日,川場谷野営場から上州武尊山へ登って行くと ...

0906271  LEKIの先端だ punch
前後に登山者も居なかったし,拾得物として届けても仕方ないでしょう。

0906272 ぴったり catface
家へ帰って,内側の泥をキレイに洗い落とし,接着剤ではり付けてやった。 これで,杖の寿命がくるまで使えることであらう。

0906273 不思議な地名
山の地名って,もともとの名前が訛ったり変化したりするものだが,この語源は想像もつかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

朝顔の鉢のキノコ

0906251  お菓子みたいでしょ?
朝顔の鉢に,これも一晩で生えてきました。 cat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

健康診断

毎年一度なんだけど,結構めんどいものである。 昔の半日ドック並の内容を40分くらいでやってしまう。  バリウム飲んで,ハムスターみたいにくるくる回るのが結構きついぞ。 cat

4〜5年前から胆嚢にはポリープがあり,今日の超音波師(正式名を知らなくてゴメン)さんによれば「3mm 大きくても 4mm」と言うことで,大きくなっていないし加療の必要は無いとのことであった。

血圧も全く正常だったし,この検査結果がオッケーなら,しばし安心というところ。

幾らま〜くがデブだと言っても,このちっこさ(猫さんほど小さくはないけどね)では,さすがにメタボになるのは無理であった。 sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

猫神様 更新しました

メルヘン猫神様  を更新しました。

ハナちゃんとお友達のお話です。 面白い話でも悲しい話でもなく,いつも以上に何も起こらないので,読んで面白いのかどうか,著者には全く判りません。(大変,無責任な態度。) とはいえ,半年ぶりの更新です。 cat

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

登山道を探せ その3

0906201 上牧駅近くの空き地で見つけたスグリ。
香りのいいラズベリーとはいい勝負だけど,こっちの方が水気があって美味しいかな。

0906202 土樽駅
遙か昔から,この絵は置いてある。 むしろナマハゲに似ている。

0906203 たぶん駐車場
茂倉新道への道標が立っていたけど,蓬峠への道もすぐだし。 ここが,蓬峠駐車場なのかな。 数十台は停まれそうです。 (^x^)

0906204  渇きの記憶
1995年より前の話。 真夏にNeggyとま〜くは谷川岳から縦走してここへ下りた。 持って来た3Lの水はとっくになくなっていた。 ここで水を2Lくらい飲んだような気がする。 でも 土樽駅に着いたら,また喉が渇いて自販機のジュースとか6本飲んだ。 (^x^;

谷川岳の新潟側って,田舎感,人のいない感があってとても素敵です。
一度,蓬峠に登って水場の水がちゃんと出ているか見てみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

Time capsule を叩き壊す

格好ばかり気にせずに,放熱口を開けておけば,見捨てられることもなかったのに。 でも,ブロードバンドルーターとしても中途半端なデバイスだったし,未練は無い。

うるさいことを言わずに,mac と iPod で楽しんで使うためのもので,パワーユーザーのための製品では無かったのだと思う。

分解にはトルクスドライバーが必要だと聞いていたので,ホームセンターで安いセットを買っておいた。

でも裏蓋を外すための10本のネジは全部プラスの小さいのだったし,HDDを外す4本のネジもプラスだった。 トルクスドライバーは要らなかった。(でも,安いモノなので何かの時のために買っておきましょう。)

Barracuda ES 500 は物理的に破壊させていただきました。 合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨後のキノコ

昨夜も雨がザブザブ降った。
0906171 ラフレシアのような,お煎餅のような

0906172  一晩で現れたおっきいキノコ!
トチノキの鉢に生えてきたのでした。(スミレの葉っぱの方がいばってるけどね。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

草すべりの道標がなくなった

場所は,黒斑山の「草すべり」です。
0906131  道標が無い
右にあるはずの「草すべり」の道標が折れて無くなっています。
0906132 折れた断面
こんな感じ。 発泡樹脂を薄いアルミで挟んだ構造のようですが,山にはちょっと弱いんぢゃないかな〜。
この道標は見直していただけないでしょうか? > 管轄の行政?の担当者の方。
0906133
草すべり には,まだ桜が咲いていました。cat

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

レンドルミン復活

長い間に,薬の残量がバラバラになってきた。 高血圧の薬は余っているのに,安定剤は少なくなっている。 医者に行って足りない分だけ,安定剤と睡眠導入剤を貰った。

朝(これは高血圧の薬)
アムロジピン(アムロジン)2.5mg,カルメゾシン(カルデナリン)1mg


メデポリン(コンスタン) 0.4mg x 2  Tmax=2h  T1/2=14h
ドラール 15mg x 1.5 Tmax=3.4h  T1/2=36h

夜中に目が覚めた時
マイスリー 5mg  Tmax=0.8h  T1/2=2h
この薬は,よく効くので温存して使っている。

早く寝たい夜
メデポリン(コンスタン) 0.4mg x 2
パルレオン(ハルシオン) 0.25mg x 2  Tmax=1.5h  T1/2=7h
レンドルミン 0.25mg x 1  Tmax=1.5h  T1/2=7h
  ↑
ハルシオンだけでは少し足りないので,レンドルミンを復活してもらった。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

植物の力

駐車場で
ネコカミ号から3台くらい向こうの車。 しばらく動かしてないなと思っていたら,もうこんなことに。

人類がいなければ,地球はわずかな時間で「緑の惑星」に戻ってしまうんだろうね。 cat

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

コトノコ 2.0a8

コトノコ  は EPWINGなどの電子ブックを読むためのソフトです。 例えば,ま〜くは「研究社リーダーズ+プラスV2」「ジーニアス英和・和英辞典」「広辞苑第5版」のCD-ROMを持っていますが,これらをひとつずつフォルダを作ってコピーして 「コトノコ」を起動すれば,簡単に辞書引きができます。

Windowsで DDWin32という電子ブック用のソフトがありますが,同じように動きます。 ただ,DDWin32にあった「クリップボードに単語をコピーすると自動的に検索する機能」は無かったので,作者の方にリクエストしたら,この 2.0a8 で実装していただけました。 catface

OSXでの,電子ブック辞書引きソフトとしては,これが決定版では無いでしょうか。 辞書引きされる方,お勧めです。 cat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

雁坂トンネルを通ってみる

「西沢渓谷」とネコナビに入れたら,そのまま入ったので行ってみる。 秩父を通って,雁坂トンネルを通る。 ネコカミ号は ¥560だった。
帰りは中央道を通ってみた。 圏央道が八王子JCTでつながったせいか,どちらから行っても距離は殆ど変わらない。 秩父市内を抜けるのに時間がかかるので,中央道の方が早いかもしれない。

こんなにsun天気がいいなら軽く山へ行けばよかつた。 gawk

0906071 広瀬湖
甲武信ヶ岳の水もここに流れ込んでいるはず。

0906072 徳和川
笛吹川の支流。 水浴びsweat02にものごくよさそう。 水面までアクセス可能。

0906073 夏ネコカミ号
ノイバラも咲いていた。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

ネコカミ号 8万キロ!

0906061 雨にゃった
もうだるくないので,ちょっと出かけた。

0906063 8万キロ
そしたら,ネコカミ号が8万キロになったので,ATFとオイルを交換に行く。 ATFの交換には1時間半くらいかかった。  両方で1万4千円だった。

担当の猫平君が「調子いいですね。」と言っていた。 軽なのに1t もあるエブリイワゴンでも,ちゃんとオイル交換さえすれば 10万キロは楽に走るらしい。 ネコカミ号も今のところ,新車の時からエンジン音も変わらないし,調子はいいと思う。 cat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

歯医者終わる 肝臓もOK

一昨日完璧に行くのを忘れた歯医者に電話したら,お昼に来ていいという。 右下をもう少し削ってもらった。 噛み合わせた時,わずかに右下から当たる感じはするが,当たり方がとても滑らかになった。 もうこれでいいと思う。 歯冠を入れて4回も合わせてもらったのは初めて。

帰る途中で,かかりつけ医から,血液検査の結果をKtaiで教えてもらった。 GOT, GPTともに20台!で,炎症反応も無いという。 完全に健康であるらしい。 あの物凄いだるさは何だったのだろうか。 (うにゃ?)

でも,健康らしいので,ばんにゃい。 cat  今夜は祝杯 beerにゃばきっ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »