« CF 4GB | トップページ | 猫さん帰る »

2009年2月18日 (水)

カンジキ

ま~くはスノーシューは持っているが,カンジキは持っていなかった。 ま~くエリアに,カンジキで登れる適当な山が無いからだ。

3月中旬に,山形で みゃる姉 主催のマタギオフがあり,それほど高くない山にも登る予定なのだが,みゃる姉によれば

> アイゼンやピッケルは不要ですが、カンジキは必要です。

とのことである。

ネットで調べてみたが,和かんじきは,不器用ま~くには付けるだけで大変そう。

簡単に取り付けられる,プラスチックのカンジキを買ってみた。
「 プラスチックカンジキ 雪っこちゃん 」 \2,410

090218 トレイルラン靴 風呂上がりなので素足だ

選んだ理由
○ 軽そう。 実測は片方で 280gと非常に軽かった。
○ 新潟県燕市の会社が作っている。 少なくとも雪の上でテストはしただろう。
○ ゴムバンドで簡単に取り付けられる。
○ 春先の浅間などで,本格的に登り始める前の登山道に雪が残っていることがあり,もぐる。 でも,スノーシューを持ってゆくのもしんどい,というような場合に使えないかと思って。

懸念点
○ この大きさで浮力が足りるのかどうか。 面積はスノーシューの半分も無い感じだ。
○ 簡単なゴムのスパイクのようなものが付いているが,滑らないか。

実際のマタギオフまでは使わないと思うので,ぶっつけ本番になると思われます。 使ってみたら,また報告します。 cat

3.15追記

小国(おぐに)の白太郎山で使ってみたけど,ツメが無いため,雪の固いところではズルズル滑ってしまう。  固いところでは脱いで,ツボ足で登った。

春先に浅間に登る時に,小浅間までの間がズボズボ潜るので,そこで試したかったんだけど,浅間が噴火しちゃったので,テストは来年か。 sweat01

|

« CF 4GB | トップページ | 猫さん帰る »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

アルミワカンのユーザーでもありますので和樏の所感をば。
深雪や吹きだまりでは役に立ちません。潜りまくりです。笑。
それですぐにMSR買ったのでした。
ただし、低温で締まった雪には有効だと思います。
なんと言っても小回りがききますし、斜面にはめっぽう強いです。
この形状だとアルミワカンよりも潜らないので朝日飯豊なら実用的じゃないかと想像します。
ただし潜ることを前提にしてしっかりした上下アウターシェルを装着して行くが無難でありましょう。

余裕があるのでしたらホムセンで竹ワカンを購入すると風情もありまするが。笑。
かっこいいので、インテリアにぐっ〜!です。笑。

投稿: きく | 2009年2月24日 (火) 20:58

うん。 新雪だとスノーシューだってスカスカ潜るもんね。(^x^;
なので,浮力はそんなに期待していません。

みゃる姉によると,その山(白太郎山)は,スノーシューでは下り難いらしいとのことです。

投稿: ま~く | 2009年2月24日 (火) 22:39

のんのんのんのん。登るのは白太郎山 ぢゃなくて、(うしろの)百太郎山だよ~ん。ばきっ。

>スノーシューでは下り難いらしいとのことです
あいやー。申し訳ござませぬ。うっかり忘れてましたが
スノーシューで下り難ければ、尻セードがございましたね。
私の合羽のスボンのお尻がペラペラに薄くなってしまったので、尻セードの摩擦にはとても耐えられそうにありましぇん
なので”携帯そり”持ってこうかな~と思っとります。

「雪っこちゃん」なかなか使えそうな予感。本番が楽しみだすね!

投稿: みゃる姉 | 2009年2月25日 (水) 01:10

本番は,参加者の皆様の体調と天気が良ければ,ということに致しましょう。(^x^)

現在,浅間方面が入れない(警戒レベル3)ので,プラかんじきを試してみる適当な山が無いのですが,いつか使うから大丈夫です。

円は政治家がダメなお陰で,少し安くなってきていますが,会社員になってこんな状況になったのは初めてです。 展示会に出せる状態か?と危惧していたら,なんと展示会そのものが中止! 日本-台北-日本と飛び歩いていた頃に比べれば楽ではあるが張り合いが無い。

仕事も無いので,みんな定時に帰って行くのですが,これはこれでいいのではないかとも思う今日この頃。 cat

投稿: ま~く | 2009年2月25日 (水) 19:55

大切なのは、今を生きていること!だと思いますだ。

シロ太郎山は細かなアップダウンが多いんですね、きっと。

山ん年のみゃる姉御の冬のアウターシェルが未だにカッパというマカ不思議。
ええ加減に鳥の骨マークとかホ黒フスとか南米の荒れ地とか貝なされ。
子供用”携帯そりにはクッションをつけて、
「鳥海号」にアップグレードしておくが吉です。
尻が横に割れたり、ちびたりしまするゾ!

アルミワカンの紐の部分相当分もプラになってて
より潜りにくくなって期待大です。
使用感求む!


投稿: きく | 2009年2月25日 (水) 21:41

みんな毎日ご飯を食べて電車に乗って,経済活動は休むことは無いわけで,不況も今年中には底を打つと思います。 怖いのはリストラだけですね。(まー組合があるけど。) 給料カットくらいは我慢するつもりです。

麻生さんは,円を安くするために,日本の政治を絶望的なように見せて,涙をのんでバカのふりをしているのです。 中川さんも東大法学部を出て,バチカンで警報ブザーを鳴らすほどバカチンなわけはありません。 沈没発言の,知性のかけらも無いように見える笹川総務会長もしかり。 自民党の方々は崇高な使命に燃えているのです!

ま~くのアウターシェル(つ~の?)もカッパです。 髪型もカッパだけどばきっ。sweat01
ま~くエリアには,そんなに雪深い山は無いしね。(真冬の谷川岳は危険が危ないような気がするので行かないし。)

投稿: ま~く | 2009年2月26日 (木) 21:45

ワークシェアリングになったら
わーい!遊べる〜!くらいに思っていた方がよいかも〜。(こら

そうかー、すべて円を安くするための演出なのかー。
それほどにまで○ヨタや○ヤノンが怖いとー。
自民党は二葉亭四迷〜!なんですね!

どうにもならなくなったら、
蛙のような緑色の服を着て焦げ茶色のディパックを背負って菅笠を被ったまーくさんは
遠野に行かれることをお勧めいたしまする。
同じような髪型の女童っ子のお友達ができると思います。
よごれつちまった心の持ち主には見えないというアレ。
ただそのまま神隠しにあってしまうという諸刃の剣。ばきばきばきっ。

雪山の頻度が高い場合にはカッパだと表生地が薄いし、
(滑落時に)滑り易いので雪用のシェルをお勧めしますよ。
もちろんピッケルワークも練習しないと。
頻度がひくけりゃ何でもよいと思いまする。
谷川岳はたくさんの先達がおいでおいでしてそうでこばい!sweat01

投稿: きく | 2009年2月26日 (木) 23:05

そうか,遠野に行けばいいのか ...

投稿: ま~く | 2009年2月26日 (木) 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/44104455

この記事へのトラックバック一覧です: カンジキ:

« CF 4GB | トップページ | 猫さん帰る »