« これなんにゃ? | トップページ | タイムカプセルの冷却 »

2008年12月 2日 (火)

旧 Windows機を捨てる

旧Win機本体は,起動ディスクも外付け eSATAにしていて,何もストレージを付けていなかったので,そのまま捨てる。

HD3台を壊した。
80GB SCSI→USB2変換 HD(一番古い)
80GB USB2 (バックアップ用に使っていた)
300GB eSATA (起動ドライブ)
捨てる時には,物理的に破壊している。 全て筐体を開けて,HDを金槌で叩いて壊す。

eSATA HDは,ちょっと勿体無い気がしたが,タイムカプセル並に熱設計が悪く,外部ファンが必須で信頼性が低いため,潔く捨てることにした。

マクブクのDVDドライブは,いまの配置では物理的に使いにくいのと,DVDを見たりしてちゃんと使うと,Appleタイマーにより一年ちょっとで壊れるというウワサを聞いたので,外付けドライブを付けることにした。

旧 Win機で使っていた,外付けのスーパーマルチドライブ DVR-UM16Gをマクブクに接続。 DVDが DTS音声で再生できることを確認。

これで DV-600AV は必要無くなったので,台所のテレビに接続してある一世代前のDVDプレーヤーと入れ替え,古い方は捨てることにした。

これでマクブクへの移行は完了。 正確に言えば後戻りはできない。cat

|

« これなんにゃ? | トップページ | タイムカプセルの冷却 »

マクブク日記」カテゴリの記事

コメント

ほほう。80+80+300=450GBでわしのノートパソコンの10倍以上ですな。今調べてみたら、HDDの空き容量は1.8GBでした。とても悲しいです。full

投稿: うし | 2008年12月 3日 (水) 00:24

でも,レッツノートで XPで,1.8GBしか残っていないとゆーのは,どんなデータ入ってるんですか。 sweat01

ま~くのレッツノートなんか,スカスカですにゃ。

投稿: ま~く | 2008年12月 3日 (水) 19:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/43299626

この記事へのトラックバック一覧です: 旧 Windows機を捨てる:

« これなんにゃ? | トップページ | タイムカプセルの冷却 »