« 現在のマクブク状況 | トップページ | 霧降高原は雪 »

2008年11月28日 (金)

MacBook から DTS 出力する方法

一昨日,マクブクの  S/PDIF 出力から DTS が出ないと書いたけど,方法が判った。

「 DVDプレーヤー 」「 環境設定 」「 オーディオ出力 」を,デフォルトの 「 システム出力 」から「 デジタル出力-内蔵出力 」に変更する。

光デジタルで接続した時点で,音が出ているし,既にデジタル出力になっているわけなので,この設定はかなり不可解。 こうすれば,DTS版のDVDディスクを入れてメニューから DTS 5.1ch を選べば再生可能。

VMware Fusion が起動している場合は,最小化していても(最小化していると,一番判りにくい状態になるが)WindowsXP が,DVDを読み込んでしまうため,OSXからはDVDが見えなくなる。

「 VMware Fusion 」「 仮想マシン 」「 設定 」「 CD と DVD 」の「 接続 」のチェックを外しておく必要がある。

しかし,マクブクで DTS音声で DVD再生できてしまうと,DVDプレーヤー ( Pioneer DV-600AV ) + スキャンコンバーター( VA BOX2 )の意味が無くなってしまう。 デジタルで映像出力されているマクブクの方が,絵の滲みが無いからだ。 なお,これは,ま~くが HDMI対応のモニターを持っていないせいであって,HDMI出力を持つDV-600AVが悪いわけではない。

操作性の点からも,DVDのメニューをリモコンの十字キーで選ぶのは使いにくいと思っていた。 マクブクの DVDプレーヤーなら,マウスで操作できていい。

どちらにしても,現在の環境では DV-600AV + VA BOX2 の意味は無いので,台所の液晶テレビに接続している一世代前のDVDプレーヤーと DV-600AVを入れ替えることになると思う。

cat これまで マクブク日記を書いてきて,分厚い書籍は一度も役に立たなかった。 Google と 勘だけが頼りであった。

|

« 現在のマクブク状況 | トップページ | 霧降高原は雪 »

マクブク日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/43256465

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook から DTS 出力する方法:

« 現在のマクブク状況 | トップページ | 霧降高原は雪 »