« 霧降金精 | トップページ | 軽井沢は6℃ »

2008年9月27日 (土)

バンコク空港 チェンマイ乗り換え

JL717 (Jalways)
JL5903 / TG116 (Thai Airways)

JL5904 / TG117
JL718

バンコク空港での JAL→タイ航空の乗り換えは,早足で歩いて30分かかる。 1時間みた方がいい。
JALでもタイ航空との共同運行便は,Thai Airways と聞かないと空港職員も分からない。

airplane成田→チェンマイ

チェンマイは直行便が無く,ドアツードアで14時間以上かかる。 帰りは夜行便しか無い。 今回は 2泊 + 1機中泊 と疲れのピークを維持し続けられる日程だった。

チェンマイへ行くのは初めてだったので,乗り換えについて,チケットを持って来た旅行代理店に聞いておいた。
「一度イミグレを出て,国内線に行って乗り換えればいいのでしょうか?」
「そうです。 仰るとおりでございます。」←本当にこう言った!

なんか釈然としないので,JALのサイトを見ると,イミグレを出ないで,乗り継ぎカウンターへ行けと書いてある。

祭日の出発だったためか,成田は少し混んでいた。 eチケットでチェックインすると,JL717,JL5903(TG116)の 2枚が発券され,TG116の座席も確定している。

荷物はチェンマイに直接送られる。

バンコク空港はでかい。 JL717を下りるときに,チェンマイへ行く乗り換えカウンターはどこか聞いたが,フライトアテンダントも知らない。

国際線への乗り換えカウンターしか見つからず,インフォメーションで聞くと,あっちへずっと歩けと指差される。 歩き始めたら " Phuket, Chiang mai ... " の表示が動く歩道の上にぶら下がっていた。 動く歩道が延々と続く。

歩道の切れたところで,空港職員が「入国はこっちだ」とイミグレに行かせようとするので 「チェンマイに行くんだってば!」「ごめんごめん」と会話する。

更にどんどん進み,B5というゲートを見つけた時には 1kmくらい歩いていた。 (空港職員も one kilo と言っていた。)

バンコク-チェンマイの飛行時間は 1時間ほど。 タイ航空は,ひとりひとりをワイで迎えてくれて気持ちがいい。

タイの入出国のカウンターでは,写真が撮られるため,所定の位置にちゃんと立たないと怒られる。

チェンマイ空港は小さいので,バゲージがどのベルトから出てくるのか探し回る必要も無い。 無事,バゲージが出てきてほっとする。

airplaneチェンマイ→成田

早めにホテルを出る。 シャトルバスの運転手が " International or Domestic ? " と聞くので「一回バンコクへ行ってから日本へ帰るので Domestic 」と答える。

チェンマイ-バンコクは国内線なので,国内線カウンターでチェックインするのだと思った。 eチケット控えを見せると,このあと日本に行くのだから,国際線でチェックインするように言われる。 幸いなことにチェンマイ空港は小さいため,国際線まで行ってもすぐだ。

ここのチェックインでは,バンコクまでの搭乗券だけが発券される。 バゲージを成田まで送ってくれるのかどうか " Can you send it to Narita? Directly? " などと,疑わしげに聞いていると,荷物をベルトに載せる係のお兄ちゃんが " NRT " と書かれたシールをしっかり見せて貼ってくれる。

2時間前に出国して中に入ると " Final call for TG117 " のアナウンスが繰り返されている。 しかしゲートは開いてないし,誰もいない。 出発は 2時間後のはずだぞー。

掲示板を見ると TG117が 2つある。 後で調べてみたら,時刻表には TG1117と書いてあった。 先頭の1を取ってしまうローカルルールがあるのか,掲示板が 3桁までしか表示できないのか,どちらにしろ旅行者が焦るので止めて欲しい。

下りたらまた歩くはずだ。 途中までは " CIQ passengers only " などの表示があるのだが,なし崩しに無くなる。 どこへでも行けてしまうようになっているため,ま~くは間違えて 2階上まで行ってしまい地図を見るが分からない。 空港職員に聞くと, 2階下りて,あっちへ 1キロ歩けとのこと。

動く歩道そして動く歩道。 確かに往きの時と反対に歩いているようだ。 国際線乗り継ぎカウンターは,ひとつの窓口が幾つもの航空会社を扱っている。 JALが見つからず,インフォメーションで聞くと「ひーだり~(日本語)」などと言われる。 あった。 表示が小さくて見落としたらしい。 タイ航空の制服のお姉さんに eチケット控えを渡すと,成田までの搭乗券を発券してくれた。

1時間前にゲートに着くが,便名の表示も無く,入口も空いていない。 本当にここでいいのか? ちょうどお姉さんが上ってきて入口を開けてくれた。 ここまで来ればほぼおしまい。

服装 :
東南アジアあるいは赤道付近へ行く時は,寒さ対策が必要。
ま~くはいつも,シルク半袖下着,中厚地長袖シャツを着て,長袖薄物(350gくらい)を持って行く。 これでも,飛行機と空港の冷房は寒い。

|

« 霧降金精 | トップページ | 軽井沢は6℃ »

出張」カテゴリの記事

コメント

読んでいてつくづく思ったけど、わたしだったら間違いなく迷子になるね(笑)。
空港内で早足で30分も歩くなんて…… お疲れ~♪

投稿: 関西人HIROKO | 2008年9月27日 (土) 17:09

> わたしだったら間違いなく迷子になるね(笑)。

うにゃっ。 インフォメーションもあるし,空港職員もいるし,迷う前に聞いちゃえば大丈夫そうです。 ただ,全体的な流れは少し分かり難い。 cat

投稿: ま~く | 2008年9月27日 (土) 20:41

ひょお~。お疲れさまでした…。まぁ、空港なんかはまだ英語が通じるからいいよね。

投稿: Pumpkinface | 2008年9月27日 (土) 20:48

うん。 いつか中国で,バス乗り換えて行った時には,A4の紙に行き先を印刷して行ったんだよ。
10月の中頃には,またシンガポール行く予定でふ。

投稿: ま~く | 2008年9月28日 (日) 16:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/42609169

この記事へのトラックバック一覧です: バンコク空港 チェンマイ乗り換え:

« 霧降金精 | トップページ | 軽井沢は6℃ »