« 交通事故に遭う | トップページ | セミの夏が終わってゆく »

2008年8月25日 (月)

自動車保険

自動車保険は他の保険より,仕事をしてくれていることを実感できる保険だ。 追突の時もしっかり仕事してくれた。

事故は日曜だったので,保険会社の担当は月曜に決まるとのことだった。 朝 9時10分に電話が入り,状況をもう一度説明する。  「飲酒等は無かったでしょうか 」と聞かれるが,それは警察をすぐに呼んでいるので,そんなことがあれば警察が気づくであろー。 でも,マニュアル的にはそう聞くことになったのでしょうね。( 3年前に追突された時は無かった。)

相手の保険会社と直接,話をしてくれるようお願いする。 既にネコカミ号を持ち込んでいるディーラーの猫間君(仮名)の連絡先も伝える。

12時10分に電話がかかってきて,東京海上日動(ま~くの保険)と日本興亜損保(相手の保険)との間では,状況から判断して過失割合は 2:8 と判断されているが,相手が納得しないらしい。 「向こう様の保険会社が時間をかけて説得するしかない状況」であるらしい。

自動車保険は 6等級から始まり, 1年に 1等級ずつ上がり(数字は大きくなる),事故を起こすと 3等級下がる(数字は小さくなる)。 ただ,追突事故のような 0:10 の場合を除き,車が前を向いて走っている限り,過失 0は無く,保険を使うことになる。 保険を一回使えば 3等級下がり,過失割合とは関係無い。

過失割合と等級は関係ないので 2:8 にこだわらないことを担当者に伝えると 「 幅広い範囲で 」 処理をさせていただきたいとのこと。

あとは,ディーラーのメカのチーフのTさんの,エンジンは大丈夫かどうかという判断と,板金屋さんの見積りで,展開は変わるのだろう。 ただ,ま~くが佐久から帰って来た範囲では,エンジンは大丈夫だと思った。 あとは猫間君の電話を待ちたい。

|

« 交通事故に遭う | トップページ | セミの夏が終わってゆく »

ネコカミ号」カテゴリの記事

コメント

頭とかは打たなかった?無事でなにより

投稿: ちい | 2008年8月26日 (火) 02:28

体はまったく大丈夫です。 正面からぶつかったのでは無いですし。 座席に載せといたバッグだのカメラだのが床に落ちた程度でした。 その分,壊れてくれたネコカミ号のダメージは大きかったけれど ...

投稿: ま~く | 2008年8月26日 (火) 07:21

保険屋さんが仕事してくれていいですね。うちなんか3年前に自転車がぶつかってきた(とこちらは思っていても相手が自転車だから1:9か2:8でこっちが悪いという)事故の処理がまだ終わってないのですよ。保険を使わないことになるみたいなのに、決着がつかないから等級が上がったままで3回も更新してて、いくら戻ってくるのか楽しみですよ(もちろん皮肉)。安いからと損保ジャパンにしたのがまちがいだった、と書いてると今から来ますと電話がかかってきたりするのだ。

投稿: ひろやす@gnf | 2008年8月27日 (水) 11:38

すみません、保険屋さんの話を聞いたら3年前じゃなくて4年前の事故でしたbearing

投稿: ひろやす@gnf | 2008年8月27日 (水) 11:57

ひろやす@gnf 様,こちらへは初めてですよね?
お待ちしておりました! いらっしゃいませご主人様cherryばき。

うちに何人もいる部長のひとりが,3年前に娘が自転車に乗ってたら車にぶつかられたんだけど,後遺症が心配だからまだ示談の判を押してねーんだ! と言ってました。

きっと,そーゆー相手の方ではないかと想像いたします。 sweat01 でも,決着がつかないと等級が悪くなったまま,変わらないんですね。 それはヤだなー。

投稿: ま~く | 2008年8月27日 (水) 20:20

あ〜、初めてでしたか。失礼いたしました。
当時中2の娘さんでしたから、そういう可能性は否めないのですが、保険屋さんとしてはその年の内に保険を使わないことが確定していたので、等級を戻すことは可能だったらしいのです。ディーラーの担当者が他人事のようにしてるけど保険の代理店なんだからしっかりしてくんなきゃいけないんだけど、今回車検のセールス電話に、この件があるから安易に頼みたくないってはっきり言ってやっと動きましたからね、4年かかって。なんだかな。

投稿: ひろやす@gnf | 2008年8月27日 (水) 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/42270007

この記事へのトラックバック一覧です: 自動車保険:

« 交通事故に遭う | トップページ | セミの夏が終わってゆく »