« ATOK 2008 | トップページ | カブトムシ »

2008年7月24日 (木)

右下は 2階建て

シンガポールで歯が取れて 45日。 前回右下の型を取ったので,今日で入るのかと思っていたら ... 「土台」が入った。 土台の上に冠をかぶせる 2階建てになるらしい。

この右下は結構大がかりな工事(歯医者さんの仕事は,手術というようり工事という感じがする)だったようだ。 別の歯の治療に来て,冠に穴が開いているのが発見されたのだが,結果的に良かったと思う。 こんなの,出張中に炎症が起きたら大変だ。

いつも不思議に思っていたのだが,歯の穴の型は取るけれども,どうしてそれだけで,再現すべき歯の形が判るのか? 今回は上の歯の型も取った。 ある程度以上の大きさの歯は想像(経験)だけでは再現できないので,上の歯の型も取るのだろう,と推定。

28日に冠が被せられる予定。 土台だけで高さが無いので噛めないが,それでも,歯根の治療中は上にかぶせた樹脂が取れないように気を使って,舌を噛んだり頬の内側を噛んだりして口内炎を繰り返していた。

土台は取れないので,そういう気を遣わなくて済むようになっただけで嬉しい。

|

« ATOK 2008 | トップページ | カブトムシ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 右下は 2階建て:

« ATOK 2008 | トップページ | カブトムシ »