« 胸の痛みが消えた | トップページ | 雁ガ腹摺山 あるいは 雁ヶ腹摺山 あるいは 雁腹摺山 »

2007年11月21日 (水)

加湿器

去年,会社の机に加湿器を置けばいいと思いついた。

小さいのを Amazonで見つけた。 3千円くらいだった。  湿度設定機能も無いが,ま~くが居るのはエアコンの室内機が7台も在る大きな部屋だから,蒸気出しっ放しで問題なし。

コポコポ沸騰音がするし,しっかり湯気が出るが,通りすがりの人達の揶揄を気にしないで堂々と設置したい。

「燗でもつけてるのかと思った」と言った人がいた。 毎日自分でお燗をつけている人で無いとできない発想ですね。

机の上で湯気を出してもこんな広い部屋じゃ意味ないだろう,と言った人がいるが,効果は絶大。 肌や服がしっとりとする。 水蒸気から湯気になって,その粒子は比較的近くに留まるのだろう。(再度気化するんでしょうけど。)

ま~くは耳鼻咽喉科系がひじょーに弱い。 ドライアイでもある。 この加湿器をつけているだけで, 冬は必須で使っていた,鼻,咽喉,目の薬(結構高い)を殆ど使わなくなった。 一冬で加湿器の元は取れてしまった。

周りの人も風邪をひきにくくなるはずだし,そうすれば風邪を移されにくくなるはずだ。インフルエンザ予防にもいいはず。

と言う訳で机上加湿器はお勧めです。

|

« 胸の痛みが消えた | トップページ | 雁ガ腹摺山 あるいは 雁ヶ腹摺山 あるいは 雁腹摺山 »

できごと」カテゴリの記事

コメント

う~ん、いいかも…。私もコンタクトつくったときにドライアイだといわれた。私の働いているオフィスは小さくて加湿器もあるんだけど、音ばっかりでかくてあまり効いてないような気がする。なかったときよりは確実にましではあるんですが。

投稿: パンプキンフェイス | 2007年11月22日 (木) 00:00

おやタイトルが変っている。

肌がしっとりするのは良いんですが、服がしっとりするのはいかんでしょう。

加湿器の湯気がなんだというのですか。
私の友人は、独身時代会社(というか役所!)に炊飯器を持ち込んで、お昼時に「ピー」っつって机の下から湯気出してたそうです。(実話)

投稿: うし | 2007年11月22日 (木) 01:19

パフ様,おいでませ~♪

服は作業服で,合成繊維でいまひとつ肌になじまないのですが,加湿するとしっとり柔らかくなるのです。

しかしお昼にご飯炊くヒトは,一食で少なくとも2合とか食べるのでしょうね。 (^x^)

投稿: ま~く | 2007年11月22日 (木) 19:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501616/17143567

この記事へのトラックバック一覧です: 加湿器:

« 胸の痛みが消えた | トップページ | 雁ガ腹摺山 あるいは 雁ヶ腹摺山 あるいは 雁腹摺山 »